3月4日礼拝          2012年

丹羽美香師

「孤独の苦しみの中で」

詩篇142篇1-6節

☆詳しくは、「礼拝メッセージMP3」にて、ご視聴ください

見出し⇒ 「礼拝メッセージMP3」からどうぞ

・・・・・・・・・・・・・

昼食会

本日の献立は、

 五目御飯・鶏もも肉カツレツ・サラダ

 すまし汁・白菜の漬物・ゼリーとカップケーキ

五目御飯はもちろんのこと、揚げたてサクサクで中はやわらかな

鶏肉のカツレツは絶品でした!

「おふくろの味、ここにあり!」

初めて昼食会に参加された若い奥様は、

「ふだん家では、時間と手間がかかってなかなか作れない品々を、お腹いっぱいいただけて大満足です」と、喜んでおられました

そして、スタッフの方々の心のこもったおもてなし(奉仕)に、

とても感激されていました

・・・・・・・・・・・

 

たんぽぽ会

ひな祭りにちなみ、「♪うれしいひなまつり」を、たんぽぽ会に

ふさわしく替え歌で合唱しました

  1、あかりをつけましょう 真心の

    おはなをあげましょう 愛のはな

    賛美をささげよ    心から

    きょうはたのしい   たんぽぽ会

  2、父なる 神に     愛されて

    子なる 主イエスに  守られて

    御霊の みちびき   つねにうけ

    なんと 感謝な    旅路かな

・・・・・・・・・・・・・

移民カルタ

移民に関する歴史や移住者の生活や心情など、さまざまな事柄が

かかれたカルタです

現代の子どもたちにも、それらを知ってほしいと考案されたカルタには、絵札の裏に読み札の解説があります

それを使ってグループに分かれ競い合いました

みなさん、カルタの絵と文章に、

いろんな思い出をよみがえらせつつ、

楽しんでおられました

・・・・・・・・・・・・・・・

あかし

それぞれ、今年の抱負を証ししました

美香師の証しから~(要約)

今年1月、長男夫婦と孫とで私の「古希のお祝い」として、

アメリカ旅行を楽しんできました

そのなかで、ディズニーランドに行ったとき、そこで多くの

「老人ボランティア」の方々を見ました

みなさん、ふさわしい仕事に就かれている様子で、それは生き生きと働いておられました

その姿をみて、「年をとっているから・・・」と言って、何もしないのではなく、教会でも、この世の中でも、自分から進んで奉仕をすることはとても大事なことだと思わされました

 

 

    日曜礼拝

午前10:30~11:30

住所/Rua Veriano Pereira 52 Saude S.P CEP 04144-030

(メトロ SAUDE駅そば)

Tel/(11)2275-48124

Email/saudekyoukai@live.jp 

日本語による「聖書」のお話です。聖書に興味のある方、神様をお知りになりたい方、交わりを求めておられる方、

どなたでも大歓迎です!お気軽にお越しください。あなたをお待ちしています!

牧師

 丹羽昭男

副牧師

    丹羽美香

フリーペーパー・まなかに美香師が執筆中!

まなかHPからどうぞ!http://manaca-r.jimdo.com/

教会正面

礼拝の様子

お問い合わせ

フォーム

――――――――

メモ: * は入力必須項目です

サンパウロ新聞

の取材を受けました!

 2013/04/21 

↓こちらからどうぞ

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/13121/cat/105

取材目的についてお尋ねしたところ、「お年をめされた方々が、昔からの信仰を持ち続け、今もなお喜んで教会へ来られている姿、また日本語だけで行われている礼拝は珍しい」とのこと。この特異な環境にある教会が、主の証しをしていることが広く知られることは、ほんとうに嬉しいことです!また、98歳の姉妹が久々にご出席され、その内容にふさわしく豊かな証しがなされ一同喜びにあふれました!