1月27日礼拝          2013年

丹羽美香師

 

「敬虔(けいけん)の秘訣」

申命記 6章4-9節

6:4イスラエルよ聞け。われわれの神、主は唯一の主である。

6:5あなたは心をつくし、精神をつくし、力をつくして、あなたの神、主を愛さなければならない。

6:6きょう、わたしがあなたに命じるこれらの言葉をあなたの心に留め、

6:7努めてこれをあなたの子らに教え、あなたが家に座している時も、道を歩く時も、寝る時も、起きる時も、これについて語らなければならない。

6:8またあなたはこれをあなたの手につけてしるしとし、あなたの目の間に置いて覚えとし、

6:9またあなたの家の入口の柱と、あなたの門とに書きしるさなければならない。

・・・・・・・・・・・・・・・

メッセージ内容 ~週報より~

 

[1]神は唯一であり、

   その神は私の神であるとの信仰にたつこと

(1)アブラハムは、唯一の真の生ける神を証し、

このお方に頼り、共に歩み従った

しかし、イスラエル民族が〈神は唯一〉という真理から離れた時には、周囲の諸国民よりもっと悪い状態になった

(2)彼は、唯一の神がいますと言うだけでなく、

そのお方は、私たちの神であることを宣言した

 

[2]それゆえ、全存在をかけて主なる神を愛すること:5

心(知性・意思)、精神(感情・生命力)、力=(肉体的な力)

を尽くしてあなたの神、主を愛さなければならない

 

[3]神の言葉を心に留めること:6

(1)心が神の言葉によって支配されているとき、全人格はその良い結果をあらわす

(2)揺るがない心は、うるわしい熱心さをクリスチャンに与える

(3)心を通して聖霊は私たちを教えてくださる

 

[4]努めてこれらをあなたの子らに教えよ:7

信仰を押し付けるのではなく、それが真理であり、道であり、生命であるならば一生懸命に勧めること

 

[5]そのためには、自分自身が霊の言葉をもって生活すること

:8-9

(1)神の言葉が家庭内に愛情深い教訓となって、

行為に表されること

(2)家庭の中で聖(きよ)い会話がさなれること

(3)人に対して霊の言葉をもって語り合うこと

 

********************

教会役員就任式

 

13名の方が任命されました

・教会員一同と共に、誓いのことばを丹羽師によって

 取り交わしました

・役員一同は、今年一年も牧師と共に会員の皆様に仕えてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします

 

******************

    日曜礼拝

午前10:30~11:30

住所/Rua Veriano Pereira 52 Saude S.P CEP 04144-030

(メトロ SAUDE駅そば)

Tel/(11)2275-48124

Email/saudekyoukai@live.jp 

日本語による「聖書」のお話です。聖書に興味のある方、神様をお知りになりたい方、交わりを求めておられる方、

どなたでも大歓迎です!お気軽にお越しください。あなたをお待ちしています!

牧師

 丹羽昭男

副牧師

    丹羽美香

フリーペーパー・まなかに美香師が執筆中!

まなかHPからどうぞ!http://manaca-r.jimdo.com/

教会正面

礼拝の様子

お問い合わせ

フォーム

――――――――

メモ: * は入力必須項目です

サンパウロ新聞

の取材を受けました!

 2013/04/21 

↓こちらからどうぞ

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/13121/cat/105

取材目的についてお尋ねしたところ、「お年をめされた方々が、昔からの信仰を持ち続け、今もなお喜んで教会へ来られている姿、また日本語だけで行われている礼拝は珍しい」とのこと。この特異な環境にある教会が、主の証しをしていることが広く知られることは、ほんとうに嬉しいことです!また、98歳の姉妹が久々にご出席され、その内容にふさわしく豊かな証しがなされ一同喜びにあふれました!